風俗の体験談を読んで向かったとある風俗で、私はノーマル・・・いや、ハード?いえベリーハードと呼べる体験をしました。詳しくは、当サイトの体験談をお読みください!

色んな風俗を体験したが・・・

色んな風俗を経験してきたけど、一番はやはりピンサロですね。貧乏人ですし、風俗頻繁に利用できる店っていったらピンサロ程度です。サービス面でいえばデリヘルやソープを大きく下回るけど、それでも風俗30分を5000円で遊べるというのはデカい!それに僕の通うピンサロでは遊び方も豊富で花びらもあり、なかなか飽きさせません。先日も花びら回転を使ってきました。30分で10分×3人というシビアなシステム...でも僕には十分です。女の子1人目がやってくる。オバサン系だ。序盤は別に気にするほどでもない。最初は準備運動程度ですからね。問題は2人目、3人目だ。1人目のオバサンはちょっと話好きのため、べらべらしゃべってきたので「遅漏なんで集中したい」って言ったら黙ってくれました。2人目は低身長の30歳くらいのお姉さん。こちらは容姿がいい。でもフェラはあまり上手とは言えないような子でした。3人目も背が低い美人でしたが、フェラが上手ですっきり抜けました。

風俗でローションは必須

どうも、ご無沙汰しております。今回の風俗はデリヘルでした。いつもはアパートに呼んでいるのですが、今回はラブホテルを使いました。ホテルは初めてです。風俗サイトのデリヘル嬢一覧に僕の気に入った女の子がいたのですが、自宅デリバリーは駄目って子だったのでラブホテルを使うことになりました。実際に会うと、やはり可愛いって実感しました。まずはベッドに腰掛けて挨拶から。適当な世間話を交わし、緊張が解けてきたところでプレイに入ります。脱衣、シャワー、洗体です。洗体の際に故意にペニスを刺激してくれました。ラブホテルは広いからシャワーでエッチすることも出来るんですよね。こちらも、局部を触る。いい感度をしており、ずっと触っていたくなるような魅力を感じさせてくれます。しゃがんでのクンニでオーガズム達していました。ベッドでは全身リップコースからのローション手コキでした。風俗使うとき、ローションは欠かせません。ローションがあるだけで全然違いますよね!

ソープとヘルス、風俗で軍配上がるのは….

近場の風俗街にはファッションヘルスとソープランドが並立している。最初は交互に利用していったのだが、そのうちソープランドに軍配が上がり、いつしか風俗はソープランドしか利用しなくなってしまった。それもそのはず。ソープのサービスは非常に濃厚。それに部屋も清潔そうなのも重要な点だ。隣接するファッションヘルスは、待機場所からしてなんだか小汚く、昭和時代の怪しげな夜の店の雰囲気そのままである。これまでは、そういった店も全く気にしないタチだったが、やはり綺麗な店を見てしまうと比較をしてしまう。はてさて、ソープランドの話でも。価格面ではやはりソープが群を抜いて高い。でもヘルスとちょっとの料金の差であれだけでサービスの違いがあると、やはりソープ。部屋に入り、姫に挨拶。入浴してマットプレイに入る。ソープの醍醐味たる泡踊りを体感し、まったりしながら快楽に浸るのが月末の楽しみである。しかしお気に入りの風俗嬢が辞めてしまったのは残念だ。